クレジット払いと
クレジットチャージした電子マネーnanaco支払いの違い

1wpセブンカードプラスの作成方法

・nanacoにチャージせず、セブンカードプラスで、クレジットカードとしてお支払いする


 通常のクレジット払いは、200円=3nanacoポイント になります。

・10,000円のお買い物をセブンカードプラスでクレジット払いにすると、

 150nanacoポイントの獲得です。150nanacoポイント=150ANA SKYコイン 獲得です!

( ANA SKYコインについては別記事で解説してますよ! )

2wpクレジット払いとnanaco払い違い

・次は、nanacoにクレジットチャージして、クレジットチャージした電子マネーnanaco 支払いで


 お買い物した場合を見ていきましょう。

・10,000円のお買い物をしたいので、10000円をnanacoにクレジットチャージします。

・この時点で、50nanacoポイントを獲得!

・続けて、クレジットチャージした10,000円分の電子マネーnanacoで支払います。

・すると、100nanacoポイントの獲得になります!

・合計150nanacoポイントだから、単純なクレジット払いと変わらないじゃん、、、

 となりますよね?

3wpクレジット払いとnanaco払い違い

・違いはというと、、電子マネーnanaco支払いの部分は、商品購入直後に

 nanacoポイントになるんです!レシートには、今回の買い物獲得nanacoポイントが

 印字されています。上記の例では、100nanacoポイントは即座に獲得です!

・クレジット払いでは、150nanacoポイントは、カードの引き落とし日以降に獲得。

・クレジットチャージした電子マネーnanaco支払いでは、50nanacoポイントを

 カードの引き落とし日以降に獲得。100nanacoポイントは即座に獲得、になります!

・チャージの仕方は、現金チャージとクレジットチャージの2種類あります。

・現金でチャージした場合は、チャージ時にnanacoポイントが加算されないので、ご注意を!

クレジットチャージした場合は、金額に応じたnanacoポイント獲得になります!

まとめ

・nanacoポイント獲得を急がない人は、クレジット払いでOK!

・nanacoポイント獲得を急ぎたい人は、クレジットチャージした電子マネーnanaco支払いをする!

 nanacoポイントの獲得を早めた分だけ、ANA SKYコインに交換する時期も早まりますからね!!

 飛行機移動での旅行計画がある人は、ポイント獲得を早めましょう〜!!

 
 ANA SKYコインについての記事はこちらから

コメントは締め切りました